代官山プレスルーム閉鎖に至る経緯

9月22日をもちまして、代官山プレスルームを閉鎖することにいたしました

今日まで継続できたのは 偏に皆様のご支援によるものと心より感謝申し上げます

設計から施工まで直接携わってきた場所故 郷愁の念は残りますが 決断いたしました

1月パリの展示会に出展、2月に国際展示場(ギフト・ショー)、その翌週ニューヨークの展示会(ジャヴィッツセンター)へ移動、その帰りの飛行機でクルーズ船のニュースを聞きました。

そこから社会の様子が一変していくことになったのですが、気が付けば9月 半年経って早かったのか、長かったのか? 現在落ち着きを取り戻しているように思われますが、いかんせんこの間の業績の落ち込みは如何様にもならず 業務縮小に踏み切りました。

オリジナリティを追求したが故に、業務的に固定費が高くなり、今回はそれが持久力のなさに繋がった感があります。これはグチですが、こんな状況下ではありますが、当サイトにて しばらく近況報告させて頂こうかと思います。

9月21日代官山プレスルームの営業を、終えようと、しています。

この一週間、たくさんの、BUTAPANAファンの方に、ご来店頂き 励ましの言葉を頂き嬉しくも、せつなくも、また 活力をも頂いた気がします、ありがとうございました。昨日 開店来 15年間壁に、掛けていた象の絵降ろす為に 長いはしごを、掛けた時に店を終える事を実感しその場で降ろさずに明日の閉店まで先送りすることにしました、明日最終日は、壁に梯子をかけたまま営業することにしました